toggle
遺品整理・特殊清掃の株式会社 ワンステップサービス|全国対応致します
介護施設へのご入居時に必要な生前整理も承ります。
2014-09-26

事件現場特殊清掃士とは・・

jikengenbaseisou

遺品整理のワンステップサービスでは、特殊清掃のご依頼も承っております。
特殊清掃のご依頼に関しては、事件現場特殊清掃士の資格を取得した専門家がご対応させて頂いております。

IMG_1270

では、「事件現場特殊清掃士」とは、如何なるものか?その点を本日、ご紹介したいと思います。
ご紹介する内容は、当事業所が特殊清掃に関して受講した「事件現場特殊清掃センター」様のホームページより引用させて頂きます。

事件現場特殊清掃士の養成理念 (引用:事件現場特殊清掃センター)

昨今、皆様の耳にも触れることが多くなった「孤立死」。家族が離れて暮らすことも増え、『亡くなったときに周囲に家族がいない』、『身寄りがなく、ご遺体の引き取り手がいない』等といった状況もとても多くなってきました。

また、「孤立死」や社会問題になり話題となっている「ごみ屋敷」のような、現場となるお部屋や家が悲惨であればあるほど、ご家族は「お部屋を片づけたいのに、片づけられない」、「部屋に踏み入ることもできない」など、気持ちに反して、動くことができないとも言います。
また、特殊清掃は、料金体系が確立されていないため、同じような現場でもA社は100万円、B社は200万円と倍以上も違う料金が請求される場合があります。

そうした中で、ご遺族・ご依頼者に代わり、適正価格で安全に作業を行うことを任されるのが「事件現場特殊清掃士」のような専門家なのです。
現場が悲惨だからこそ、求められる専門家・専門業者であり、使命をもって取り組むことが、ご遺族・ご依頼者のためだけでなく、亡くなった故人の想いを繋ぐことにもなります。

人の死に直面し、悲しみに浸る状態で行わなくてはならない「特殊清掃」。

気が動転し、悩み苦しんでいるご遺族・ご依頼者を支え、【誰かがやらなくてはならない仕事】に取り組み、「ごみ屋敷」の清掃等を行うことによって、社会貢献にも繋がり、自分自身も成長していくことができる「特殊清掃業」の専門家として、当センターは「事件現場特殊清掃士」を養成し、社会の一端を担う人材の養成に取り組んで参りたく思っております。

更に詳しい事件現場特殊清掃士の内容に関してはこちら>>

タグ:
関連記事